コンセントに挿すだけでネットワーク接続!PLCアダプターとは?

PLCは、屋内に配線されている電力線(屋内電気配線)を使って、インターネットやデータ通信を行なう新しい通信技術です。 「PLCアダプター」を使ったネットワークは、親機と子機(複数接続可)で構成され、PLCアダプターの親機・子機をコンセントに挿すだけでネットワーク接続が可能になります。 「PLCアダプター」を使うと、家庭で複数台のパソコンを導入する場合でも、手軽にホームネットワークの構築が実現できます。

PLCアダプターの特徴
・ コンセントに挿すだけ!ホームネットワークを実現!
・ 設定不要!(親機&子機セットモデルは、出荷時に設定済み)
・ 2台目以降の子機設定もカンタン!
・ セキュリティが強固(AES128ビット)


松下電器製PLCアダプター
BL-PA100KT

アイ・オー・データ製PLCアダプター
PLC-ET/M-S

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。